アクセスカウンタ

<<  2017年6月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
うれしいけれどちょっとコワい
うれしいけれどちょっとコワい ふた昔前の歌謡曲ではありませんが、この期に及んでこの削り。悪いこと でも起こらなければ良いですが。(例:福井原発銀座壊滅ドミノ倒し) あと二つどころではなく、あっさり500を切りました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/29 12:32
さすが先進国
さすが先進国 さすがは先進「核汚染」工業国です。放射性農産物だけではありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/28 17:36
!!!
!!! ふとした気の迷いで、InstallShieldのWow64用インストーラーを消すとどんな エラーが出たのか無性に確かめたくなって、ごっそり削って仮想に入れて 見たのですが・・・・・・エラーなんて出やしない。無事にセットアップが 終わってしまいました。うーん、これは手作業で削り始めた最初の頃に 削除してセットアップに失敗したはず。過去の削除記録にも載っています。 他の削除ファイルを見るとやはり最初期ですね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/27 21:39
カラベリ
カラベリ といえば、きらめくストリングス。で、INFといえば、不要なStringsということで、 耳垢の取り残しのそのまたカスであるStringsを整理して終了。仰々しい 緊急updateも終わってみればgdi32.dllとwin32k.sysの二つだけという大山 鳴動で肩透かしでした。さて、「レガシー」を取り巻く環境が厳しくなって いますので、予備0は1、1は2へと補充を進めています。特に極小では サウンドは肥満オンボードではなく軽量Sound Blaster、USB HIDを消して PS/... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/27 13:05
作り直し
作り直し 我が家は0.1%の中でも年齢的に「天寿全う」組の下の「逃げ切り」組に入り ますが、さらに下の「子供優先」組や「自力脱出」組、「親権依存」組の 人々の労苦は尋常ならざるものがあります。特に賢明聡明な年少者で親が 99.9%となると悲惨。親権の次に出てくるのは、強制被曝テロが得意の犯罪 組織である日本政府(国家権力)ですから、チンピラからマフィアの親分に 子どもを引き渡すようなもの。どうにもなりません。それに比べれば、米帝 官製テロブログラムのせいでISOを作り直すなど、大した話ではあり... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 11:30
官製マルウェア
官製マルウェア キチガイ・ニッポンは放射性物質の流出で、キチガイ・アメ帝は自家製 マルウェアの流出で世界の鼻つまみ者ですが、諸悪の根源のくせに 何故か被害者ヅラするところも似たもの同士。この二つが地球上から 消えてなくなるだけで、世界は随分と住みやすくなります。まあ、ニッポンの 場合、放射能汚染で文字通り「死の列島」になる日もそう遠くありません。 うっかり見落としていましたが、最近こんなのが出ていたんですねえ。 全部で12。余計な作業が増えました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/24 02:42
so far
so far VB4.3.12を生かすも殺すもUbuntu 18.04次第ですが、その前バージョン である17.10のスナップショットが出たので早速入れてみました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/23 19:41
温情無用
温情無用 ここまでよく生き残ったと温情をかけて削除を見送った"Security Accounts Manager"でしたが、こうして実機(左)と仮想(右)を比べると、やっぱり邪魔。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/23 10:11
前座で終了
前座で終了 真打の出番も無く、リソース・ハッカーで事足りてしまいました。調子に のってきたので、いつかはやりたいと思っていた極小実機版の全面改訂に 着手。HIVEもINFも手探りで削っていた頃のファイルが多く残っていますし、 nLite2.infに至っては極小2k時代を引きずっていますので、先頃作成した 極小仮想版を参考に修正作業。いやはや、間違いや削り残しの多いこと。 こんなのでよく今まで問題なく使ってこれたねと呆れるばかり。かと思えば、 仮想版にもコピペ・ミスが・・・。どうにか実機版・仮想版... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 23:24
真打登場
真打登場 IMEのレジストリをnLite2.infで削除しようとしても、登録がインストール後の IME適用時なので無理。ということで、バイナリ・エディタの登場。ファイルの updateがあるうちは、更新の際に手間がかかるので使用を避けてきましたが、 これからの作業はバイナリ中心でしょうか。他にもいくつか修正したいファイルが あります。今回はimjp81k.dllの該当箇所を消せばOK。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/21 09:40
青玉
青玉 青玉をはじめ、IMEまわりは削除可能なアイコンがいくつかあります。 さっさと削除したかったのですが、メニューの項目を削除する方法が 見つからずに、長いこと放置状態。現在のメニューはこんな状態。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/20 21:38
重箱の隅
重箱の隅 昨夜はあわてましたが、単にこのドライバの要不要を聞いてきただけかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/20 12:12
運命の分れ道
運命の分れ道 三万円五万円七万円ではないですが、これはチェックを外すべきか否か。 VB4.3.12の今後を占うdebian9のネット・インストールですが、さっさと進んで とっとと終わるかと思いきや、mini.isoでは無かった選択肢が。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/20 00:49
Unicode非対応
Unicode非対応 が惜しまれる優良ソフトウェアとして、Approachと並んで挙げたいのが NSアウトライナー。最近はアウトライン・プロセッサ自体を使う機会が 無く、外付けHDDにしまい込んだままなのが残念なくらい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/18 12:33
大復活なるか
大復活なるか あれもこれもExcelで保存するのはいいのですが、見づらい解りづらいことが 多々あるので、何か他に良い方法は無いかと思案したところ、これを復活 させたらどうだろうということで、15年ぶりに「アプローチ」です。初のノートで あったIBMのThinkPadに"SupperOffice 2000"が付いてきて、たまたま少し 凝ったデータベースを試作する機会があったので使ってみたところ、実に 使いやすいソフトで大いに気に入ったのですが、なんといってもネックは Unicode非対応。わずかな数... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/17 13:49
こんなはずでは
こんなはずでは いや、もう少し手間取るかと思っていたのですが、あっさり全工程終了。 以前の削りでのすったもんだはいったい何だったのでしょうか。100kB 単位での削減は実に久しぶり。左側のアイコンは4bitになっています。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/14 13:58
劣化
劣化 下劣の極みで、今さら「化」もねぇだろうと言われるニッポン人のことでは ありません。かつての名ソフト「リソース・ハッカー」の話です。復活のv4は いじってみた印象があまり良くなかったため放置していたのですが、 nLite2.infでの削除がうまくいかず、やはり直接ファイルを書き換えようと いうことで、初めて本格的に使用。「無効」が直ったのを確認してホッとしたのも 束の間、あちら立てればこちらが立たず。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/14 10:44
消失
消失 「無効」は深く考えることもなく、レジストリいぢりだけで済みそうです。 いつものnLite2.infでOKでしょう。アイコンやビットマップは、複数のbitが 併置されている場合、通常は多色モノを消すだけで4bit表示になるの ですが、IMEでは各々に持ち場がある模様。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/13 22:01
小手調べ
小手調べ 先ずは、ダイアログボックスなどのマルチリンガル部分だけ軽く削除。 さすがに問題ありません。今回は、これまでとは異なり段階的に消して いくつもりなので、問題の所在は明らかになるでしょう。お次は辞書の エントリ消しに挑戦。妙な改行の入ったテキストをいじるので難関です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/13 19:02
再々度挑戦
再々度挑戦 言語能力が二昔前の幼稚園児という一億人より、まともな言葉を操る千人に 与するならば、「ゲーノー人の名前」なんてIMEの辞書に必要ないどころか、 むしろ害毒ですな。賢いIMEは実にありがたいですが、一方で、手書きも できないのに旧字体や異体字、難漢字を妙にありがたがる「にわか」漢字ヲタを 大繁殖させる結果に。そのIMEですが、以前関連ファイルのリソースを削除して 軽量化を試みたところ、なぜかファイルサイズが大きくなる、それどころか 「ファイルが正しくありません」と言われて起動できないと... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/13 13:21
日々
日々 遅ればせながら、仮想にMinimal Xubuntu 17.04をUEFIでインストール。 VB4.3.12の場合、Additionsは4.3.12のものは蹴られますし、Synapticの 5.1を入れると再起動後使い物にならないので、5.0.40のAdditions.ISOを 利用。まったく問題は無いようです。せっかくの機会なので、Fcitx-kkcを 少し使い込んでみるかとインストール。適当な短文を変換してAnthyと 比較・・・・・・その結果がこれ。どうもお疲れさん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/12 18:44
超安定
超安定 Ubuntu系へTVをインストールする方法がいくつか検索でヒットしますが、 ド素人から見ても、最も納得がいったのがこれ。しかも簡潔。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 22:17
こりゃぁ稀だった
こりゃぁ稀だった v7からv12までの掃除終了。v10以降はプログラム自体が安定期に入った ようです。v10がすっきりツールバーでおすすめ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 16:42
追加と削除
追加と削除 実行ファイルのクリックで起動しない場合、***.dllがありません風なエラーで あれば不足分をコピーするだけで動いたりしますが、UnknownやException などのエラー、ウンともスンとも型だとお手上げ。削り屋が使える簡単な不足 ファイル特定アプリとして、ProcessExplorerとDependency Walkerがあり ますが、今回のTVでも大活躍。最初にFull XPでTVとPEを起動させて、ロード しているDLLをテキストで書き出し、プログラムディレクトリにすべてぶち... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 11:49
いつの間にやら最新版
いつの間にやら最新版 Linux版の選択肢が増えたのはありがたいねえ。この調子でもうあと少し XP対応を続けてくれたら言うことなし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 03:13
気がつきゃ11
気がつきゃ11 v9v10v11と追加ファイルは変わらず。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 02:49
そのまんま10
そのまんま10 v10はv9の追加ファイルをそのまま適用するだけでOK。ここまで64bitの追加 ファイルはゼロ。参照する64bitファイルはどれも基本中の基本という 素直な作りです。SysWOW64に入れるファイルは、sensapi.dllとwtsapi32.dllの 二つで済みました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 02:28
ゆ〜けゆ〜けそれ〜ゆけ
ゆ〜けゆ〜けそれ〜ゆけ ということでV9です。極小のv9でLinuxのv8に接続。面白くなってきました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/11 01:25
しっつれい
しっつれい しました。無事にWin8とLinux8間で相互操作できました。そもそも事の 起こりは、ひょっとしたらWinSxSのWinHTTP系マイナーファイルもぶち 込んだらうまくいくのではとの思いつきから。WinSxSにはメイン4フォルダの 他にもこまこましたWinHTTPファイルがありますから、それらを選び出して 追加コピー。仮想内のLinuxと仮想内の極小をv8同士で接続してみると、 ありゃりゃ、簡単にWin側にもログインできました。さすがSxS・・・・・違うなあ。 そこじゃあない。前回の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/10 20:49
相性最悪
相性最悪 無事にインストールも終わり、ソフトウェアのインストールから外観の カスタマイズと進み、いよいよ鬼門のTV。Linuxへのインストール方法は いくらでも検索でヒットしますが、内容がまちまちで、しかも解説通りに いかなかったりします。v8以降で何の手間もかけずに右クリックで 簡単インストールできたのはv8だけ。シャットダウンの問題も無し。 Ubuntu 18.04でも使えるといいねえ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/10 03:23
事前確認
事前確認 WiMAX2ですが、パワーユーザーが納得するようなシロモノでは無論あり ません。一日にひとつLinuxのDVD ISOをDLしていけば三日で制限がかかる というふざけた商売です。本当は光回線にしたかったところですが、まあ しゃあない。気を取り直してmini.isoの再々インストールを前に通信量を確認。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/09 21:32
ありがとうWine
ありがとうWine Wineを入れたら黒画面云々という話を書きましたが、その後Xubuntuが シャットダウンできなくなくなりました。あれから電源ボタン長押し。いやあ、 お前はmini.isoのインストールに関してまだまだ甘い、もう少し学ばねばならん という親心でしょうか。全国に満遍なく汚染物質をばら撒いて、放射能に なじんだ身体を作ってもらおうという、某国政府の思いやりとも通じるものが ありますな。ありがたいことです。喜んで再インストールしましょう。さて、 Linux関連ファイルはこれまでVBのサブフ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/09 12:15
さもありなん
さもありなん 結局、Linuxにv9、極小にはMaxであるv7を入れて一件落着。ファイル転送が 高速でありがたいなあと思っていたところ、こんな記述を見つけました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 21:24
しそうでしない
しそうでしない Win側のv7から、Wine入りLinux(x64)のv7へ。操作感はややもっさりで、 ウィンドウの移動で固まりがち。ファイルの双方向転送は問題なし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 15:57
解決しそう
解決しそう 思うところがあってXubuntu 17.04(x86)をダウンロード。転送速度は以前の 十倍以上。Linuxのupdateでターミナルの文字がゆっくり読めたこれまでとは 大違い。ありがたい話です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/08 13:46
残念至極
残念至極 再度試みてみましたが、どうにもダメなようです。wbem系ファイルも戻し入れ ましたが接続できません。まあ、ファイルをただぶち込んでも、サービスや レジストリへの登録は追加されませんから致し方なし。Win側はv5/v7に加え、 Linuxへの一方向アクセスでv8という結末に。ついでにAnyDeskも試用。TVよりも 追加ファイルは少なめですが、SxSのWinHTTPは必須。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/07 14:16
方針転換再び
方針転換再び 乗りかかった船ということで、TeamViewerの検証をさらに続けることに。 先ずはWin側のv7で追加ファイルを特定。v5に比べ増えたファイルは crtdll.dllのみ。カーソルの点滅はまったく無くなりました。転送速度の 確認に秩父鉄道を利用しているのですが、カクカクが減っているようです。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/07 08:50
思うようにはならない
思うようにはならない 検証作業をしていて、Win8とLinux8の場合、Winからは操作できるものの、 Linuxからはアクセスできないことを発見。もちろん原因は極小にあるわけ ですが、WinSxSにファイルを足してうんざりしたところなので、これ以上 踏ん張らず。Win側はv5かv7という選択になったので、迷わずに小さいv5。 Linuxからの操作中にカーソルが若干チカチカしますが、使用上特に問題は 無し。ディレクトリにコピーした追加ファイルの多いこと。断トツの新記録です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/06 22:14
行ける所まで
行ける所まで v4はv3とほとんど変わらず。v5ではカーソルの点滅がなくなったので、これを 最軽量保存版に。なぜかこの版だけ表示が日本語です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/06 16:01
毎度おなじみ
毎度おなじみ 時代はVBからTVへと移り変わりましたので、極小お得意のバージョン・ ダウンでもうひとふんばり。v6からはWMI(wbwm)を使うようなので、v5以下が 候補。v3以降はポータブル版があるのでv3からv5が狙い目です。ちなみに Linux側もXubuntu 16.04の場合、v8まで下げられます。ということで、手始めに 極小側でv3の準備。不足ファイルをプログラム・ディレクトリにコピーして接続。 接続元のXubuntuはv12。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/06 12:37
メイン復活
メイン復活 地球規模の放射能テロを熱烈推進する総愚民国家ってぇのもスゴいですが、 TeamViewerの旧いOSへの目配りは凄いの一言。あっぱれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/04 23:50
書き込みエラー
書き込みエラー LinuxではNTFSは読み込み、書き込みならFAT32とわかっちゃいるけど 守れないわけで、早速NTFSのUSBメモリで書き込みでエラー。削除不能の フォルダまで作ったので、いっそフォーマットしようとWin7に持っていったら ドライブに問題のある箇所が云々。4G以上のファイルのやり取りはしないので 常にFAT32のクセをつけないと。念のため、外付けHDDにあるファイルの サイズを見てみると、突出してサイズが大きいのがBCTravellerで作成した JBCファイルで、200Gと75... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2017/06/03 10:06

<<  2017年6月のブログ記事  >> 

トップへ

とんぺえるのブログ 2017年6月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる